お役立ちブログ

blog

TRadboXのコンセプトについて

四国初コンテナハウス型シェアスタジオ

TRadboXは松山市郊外に2018年に完成した四国初のコンテナハウス型スタジオ。
主にフリーランスのフォトグラファーやビデオグラファー、ヘアメイクアーティストなどのクリエイターの皆様をはじめ、一般の方にもご利用いただけるシェアスタジオです。
なぜシェアスタジオなのか。
そのコンセプトはオーナーの経験からによるものです。

 

– 構想の始まりはスタジオ従業員時代のジレンマ

私がフリーランスとして活動する以前、長く写真スタジオの従業員カメラマンとして仕事をしていた時のこと。
時代はアナログからデジタルへの変換を迫られ日々のワークフローを模索している中で、学びたい気持ちとは裏腹になかなかその機会や場がなく、とにかく手探りの中で構築していったという経緯があり、得られる質の高い情報も少なく苦労した記憶があります。今においても同じ思いをされたている方も少なくないのではないでしょうか?

 

フリーランスの自由さの可能性

自身がフリーランスとして活動し始めて、県内に止まらず学ぶために県外へ出て行き色々な方と交流を深める中で、オープンな関係性の可能性や大切さを知ったような気がします。そこから「シェア」のコンセプトが生まれました。 ワークスタイルの多様化した現代においてフォトグラファーも例外ではなく、フリーランスとして身体一つで仕事ができる時代になり、かつては横のつながりの希薄な業界であった地方の写真や映像の仕事も、時に助け合い補い合う機会も増えてきましたが、それと同時に明確な資格のない仕事だからこそ、お客様からの信頼を得るための学びと努力がさらに必要にもなってきていると感じます。

 

次世代型のシェアスタジオとしての機能

ただのスタジオレンタルだけではなく、質の高い知識や技術更にはメンタルの共有、セミナーやワークショップと言った学べる場所としての機能をもたせたい、地方のクリエイターのポータルとして利用者にも参加いただきながら成長させて行きたいと考えています。 その結果、それぞれのフォトグラファーやクリエイターの向こう側にいらっしゃるお客様の満足度向上につながるものと信じています。
オーナーフォトグラファーは海外コンペティションで数多く入賞歴を持ち、その世界基準の撮影編集技術をTRadboXでフィードバックしていきます。

 

– プロではないけど写真が好きな方へ

TRadboXはプロクリエイターだけの場所ではありません。
コスプレイヤーの方や、趣味で作品創りをされてる方にもご利用いただけます。プロからのライティングレクチャーや撮影アドバイスなどもご希望に応じて行なっています。これまではあまりなかった、プロとの交流の場も創出していきます。

 

Traditional + Radical

名前に込められた「Trad(Traditional)=継承」と「Rad(Radical)=本質」
積み上げた技術と知識を次世代に繋いでいく。
プロアマ問わず写真を学びたい方の拠り所として、技術の継承だけでなく写真の力の本質を伝えたい。
それがTRadboXのコンセプトです。

 

creative studio TRadboXの詳細はこちらをご覧ください。

松山市、宇和島市、大洲市を中心に
愛媛県内、撮影対応可能です。

県外の案件もお気軽にご相談ください。